MAMMA MIA!

d0051212_2053816.jpg シングルマザーのドナは、ギリシャの牧歌的な島で小さなホテルを経営している。
 彼女には女手一つで育てた娘ソフィがいる。
 ドナはソフィの結婚式に、二人の大親友を招待した。合理的・実利的なロジーと富裕層で離婚歴多数のトーニャ。二人はロックグループ「ドナ&ダイナモス」のバックコーラスだった!
 一方、ソフィはこっそり三人の別の客を招待していた。
 自分が誰なのかを知り、そしてバージンロードをエスコートする父親を探すため、彼女はドナが二十年前、地中海で出会った三人の男を舞い戻らせたのだ。
 結婚式前夜からの24時間、このみずみずしい島で、新しい恋が始まり、そして古いロマンスが再燃する。(アメリカのyahoo!MOVIEより)


 ハリウッド最大の演技派女優メリル・ストリープ主演というので、どんな感動の嵐に巻き込んでくれるんだろう!?!?と思っていると、冒頭から少し肩透かしを食らうかも。

 舞台ミュージカルのMAMMA MIA!を映画化したものだから、それさえ分かれば納得の面白さ!そして楽しさ!

 d0051212_20302711.jpgメリル・ストリープは大女優なのに、彼女のミュージカルはワテクシは知らないけれど、ジュリー・ウォルターズ(リトル・ダンサーの鬼先生)、クリスティーン・バランスキー(グリンチのガールフレンド役)などミュージカル系映画では名立たる女優が脇を固めているので、安心して観ていられる。
 ジュリーはおばはん体形なのに芸も細かくて笑わせてくれるし、バランスキーはナイス・バディ。足も高~く上がって、ソフィを演じる美声の美少女アマンダ・セイフライドも顔負け!

 ・・・なんて思っていたら、メリル・ストリープも吹き替えじゃなくて、自分で歌っていたというので驚いた。歌って踊れる演技派美人女優って、メリルさんたら、本当に怖いものなしですね!

d0051212_20382163.jpg さて、脅威の三婆(!?)に対向する3パパのキャスティングも面白い。英国から始まったミュージカルだから?
 コリン・ファースは英国生まれ、ピアース・ブロスナンはアイルランド生まれ、ステラン・スカルスガルドはスウェーデン生まれ、と、皆さん英国で活躍している俳優ばかり。
 ソフィの婚約者スカイを演じるドミニク・クーパーも英国の俳優。
 ジュリー・ウォルターズも英国の女優さんですね。

 ところで、史上最強の大女優メリル・ストリープも今年で60歳。
 ワテクシが学生時代に007で活躍し始めたピアース・ブロスナンも、今年で56歳。
d0051212_20375076.jpg

 宇津井健さんかと思っちゃったよ。
[PR]

by sitejm | 2009-02-07 20:40 | たまには映画を