Red Cliff

d0051212_23112890.jpg 少年だった人なら、必ず読んでいるはずの「三国志」を、私は読んだことがない。

 だって女の子だったんですもの。

 ・・・っていうのも一つの理由かもしれないが、、歴史ものにはとんと興味がなくて、小学校の頃、教室の後ろの図書コーナーに誰かが置いた三国志の漫画本は、とうとう、読むことがなかった。
 それ以外の本は、道徳の本まで、すべてくまなく読んだというのに。

d0051212_2314411.jpg でも、最近、諸葛孔明の子孫が暮らすという「諸葛八卦村」に興味を持ったのを機に、是非、レッド・クリフで三国志ビギナーになろう、と決心。
 
 観賞。

 もう、圧巻!

 戦ものを見慣れていないせいか。

 冒頭の戦いのシーンにめまいがした。

 あの人員の多さ!人件費いくらよ!日本ではできない!

と、思いながら。

 いやいや、それもそうだけど、張飛、関羽、趙雲の武勇たちのあり得ないほどの忠義心に心を打たれた!

 劉備の命に従い、必死に民を守る張飛、劉備の「劉」の字の旗を踏む敵兵を倒し、その旗を掲げ、敵中を威風堂々と去る関羽、そして、主君の世継ぎの赤子を背負って、数多の敵を槍でなぎ倒した趙雲の姿は、素晴らしかった。
d0051212_23425164.jpg

 涙があふれ出た。

 冒頭シーンなので、泣き所ではないはずなんだけど。
 (周りの人も、誰も泣いていなかった)



 けれど、今後、自分がどれだけ長生きしようとも、観られない光景だ。

 だから、映画を観るのかな、みんな。

 Part2は4月公開。

 生きる楽しみが出来て、良かった。
d0051212_23431499.jpg


 おまけ画像。
 絶世の美女・小喬を演じるリン・チーリン。
 美しい!
d0051212_23314195.jpg
 
[PR]

by sitejm | 2008-12-13 23:32 | たまには映画を