Goal!

d0051212_15585218.jpg スポーツ映画って、あんまり好きではなかったのですが、これがなかなか面白かったのです。
 以下、yahoo!(USA)のMovie Details 訳。

 夢に向かって努力しているか?

 サンティアゴ・ムネスは、生涯またとないチャンスを得たのだ。
 ロスに住む家族と離れ、地球を半周して英国に行かなければならない。d0051212_1612062.jpg
 英国は彼にとって、異国であり、エキサイティングで、何もかも、ペースが速くて、、でも、魅力的な国際的なサッカー王国だ!
 
 メキシコ系アメリカ人のサンティアゴは、アメリカに不法入国してロスのスラムに住んでいる。
 何でも厳しい父親のペースに合わせなくてはならない。
 家族の暮らしを支えるために、清掃夫としてひたすら働くだけ。
 
 彼にはサッカーの才能があった。しかし、いつかプロとして国際的に活躍したいと夢見ながら、趣味でサッカーを楽しむ程度のチームに属し、才能を無駄にしているだけだった。
  

 d0051212_16122275.jpgある日英国のスカウトマンが彼の才能に気づき、英国の一軍サッカーチーム ニューカッスル・ユナイテッドにスカウトする。父親を選ぶか、自分の人生を選ぶのか。
 彼は英国に飛ぶ。
 しかし、今度は、サッカーが宗教、サッカー選手は神とも言うべきかの地で、彼は能力を発揮しなければならないのだ!

 
 何が面白いかって、サッカー試合の臨場感溢れるシーン!
 サッカーの実際の試合を見ているみたい。
d0051212_16145027.jpg
 とはいえ、サッカー好きが観たら、なんじゃそりゃ?というシーンも満載なんでしょうけど、ワテクシレベルなら十分楽しめました。

 生活は乱れまくり、でも天才プレーヤー・ガバン(アレッサンドロ・ニヴォラ)の性格もニンゲンらしくてとても良い。



d0051212_1618569.jpg
 少林サッカーもそれはそれで面白かったですが、GOALはGOALで普通っぽいのが良いと思われますのですな。
[PR]

by sitejm | 2008-08-13 16:18 | たまには映画を