THE SANTA CLAUSE

d0051212_22553174.jpg 
「バツイチのおとぼけリーマン・スコット・カルバン(jm注:イニシャルがサンタと同じ)が、前妻との間の息子チャーリーと二人でクリスマスを過ごす。精神科医の新しいパパを持つチャーリーは、まだ小学校低学年くらいなのに、すっかり冷めてしまっていて、既にサンタ・クロースの存在を疑い始めている。料理は焦がして、七面鳥は消火器で台無し、最悪のクリスマスを迎えた晩、屋根に何かが落ちてきた!
 下着姿で見に行くと、それは・・・?」


 ティム・アレン主演のお子ちゃま向けドタバタ。
 ところが、どうして、なかなか面白い!SANTA CLASEのCLAUSEは名前じゃなかったのか~とか、サンタクロースの持ってくるプレゼントはここで作られていたのか~、となんだか妙に納得してしまったりして。

d0051212_2333482.jpg
 
 
 だんだんサンタさんを信じ始めてしまう息子チャーリー役のエリック・ロイドの演技が凄く上手い。
 ストーリーも案外、深いのだ。

 さらに、続編のThe Santa Clause 2(サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪)もなかなか笑ろた!

「8年間、サンタクロースとしてまじめに働いてきたスコット・カルバン。しかし、彼の息子チャーリーは、「悪い子リスト」(jm注:悪い子は靴下にプレゼントじゃなくて、石炭を入れられる)で、一番悪い子だったのだ!しかも、スコットは「サンタ」じゃなくなっていく症状に苦しんでいた。この原因は、SANTA「条項」通りに、彼が結婚していないことにあった。結婚しなければ、この世からサンタクロースがいなくなってしまうのだ!」

d0051212_23173112.jpg

 同じくティム・アレン主演(写真右側のサンタは、すっかりサンタ振りが板についたティム・アレン)
 息子チャーリー役のエリック・ロイドも健在で、女の子みたいに可愛かったのが、もう、大人。(←)
d0051212_23152246.jpg
d0051212_23193677.jpg 
 一方、本作で”子供可愛く”活躍するのがスペンサー・ブレスリン。(→)彼はブルース・ウィリス主演のキッドのときより、俳優としてもずっと成長している感じ。




 
 サンタ2は、大人の恋もあり、そういう意味でもちょっと面白い。でもR指定では決してないのでご安心を。

d0051212_23205773.jpg

[PR]

by sitejm | 2007-12-20 23:21 | たまには映画を