海辺の家

d0051212_1814967.jpg「ジョージ・モンローにはアメリカン・ドリームの一つ、生涯の夢があった。それは、自分の手で、自分の家を建てることだった。
 しかし、働きすぎの毎日、離婚、そして友達とも疎遠になる日々・・・そんな毎日を過ごしているうちに、それは夢に過ぎないのだ、と彼はその思いを頭から追い払っていた。
 ある日彼はクビを宣告され、同じ日に癌で余命が数ヶ月しかないと宣告される・・・・。」(yahoo!Movieより)

 この映画は何度観たか分からない。

 何度観ても、それでも面白い。

 笑えるストーリーでは決してない。

 でも、観るとなぜか心が晴れる。
[PR]

by sitejm | 2007-07-07 23:22 | たまには映画を