【映画】TRANSFORMERS: AGE OF EXTINCTION

d0051212_22565957.jpg トランスフォーマー、子供っぽいかもしれないけれど、面白いので、結構、好きです。

 第1話しか見たことがありませんが、それでも第4話の今回も楽しめました。

 第4話では、発明家ケイド・イェーガー(マーク・ウォルバーグ)が主人公?(主人公はオプティマスなんですかね??)。彼は高校生の娘テッサ(ニコラ・ペルツ)と二人暮らしだが、金にならないおかしな発明ばかりで家賃も払えず、生活に苦労している。ある日、ケイドが手に入れた古いトラックは、なんとオプティマス・プライムであった。
 一方、元CIA幹部と秘密機関KSIが共謀し、オートボットをすべて破壊しようとしていた。
 ケイドはオプティマスを手に入れたため、娘とともに彼らに追われることに・・・。

 ストーリーが盛りだくさんで、かつ、本当によくできたCG。
 見たことのない画像が楽しめて、3時間があっという間に過ぎました。

 ついでに、サムライ風ロボットのドリフトの声は、どこかで聞いたことのある日本語なまりの英語だとおもったら、やっぱり、渡辺謙さんでした。途中でそう気づいたら、顔もなんとなく似ているように思えてきました。
[PR]

by sitejm | 2014-08-23 22:54 | たまには映画を