【映画】GODZILLA

 私はアラフォーですが、「ゴジラ」についてあまりよく知りません。
 Ken Watanabeが出ているから、ちょっと見てみたかったのです。

 昔、ハリウッド映画化されたジャン・レノのゴジラと違って、
このゴジラは、「ええ者」です。悪者じゃない。

 昔のゴジラを知らないから何とも言えないけれど、特撮技術がすごいですね。

 本当にでかい怪獣が闘っているみたい。

 できれば3Dでd0051212_1535444.jpg見たかったのですが、近所の映画館では3Dは吹き替え版しかなかったので、やめときました。

 ストーリーとしては、

フィリピン?かどこかで目覚めた怪獣ムートーが
日本の原子力発電所の地下で眠っていて、
発電所もそれはわかっていたんだけど、
ムートーは核燃料を餌とするので、やばくて触れなかったところ、
とうとうそいつは陸上に出てきてしまって、
地球を破壊しまくる(意図的ではなく)、
そこにゴジラも登場する、
ゴジラは味方なのか、敵なのか・・・?

という感じ。
 
 細かく書くと、どこかでストーリーの整合性が取れないような気もします(笑)

 渡辺謙さんはセリフが少なく、愕然、唖然、としたシーンばかりで、ちょっとがっかりでした。
 そういう役だったのだから、仕方ないのですけどね。
[PR]

by sitejm | 2014-08-10 15:04 | たまには映画を