Oblivion

 オブリビオン、観てきました。

d0051212_2240379.jpg どうせまたトムさんが、カッコ良く走り回って、
カッコ良く横顔をみせつけまくって、
時折その肉体美をチラ見せしながら、
またカッコ良く銃撃戦を生き延びて、
カッコ良く終わっちゃうんだろう、と思っていたら、
・・・・・・まあ、ネタばれになるといけないので、やめましょう。

 さて、いつもは「あらすじ」をyahoo!USAから翻訳するんですが、今日はまともなあらすじを見つけられなかったので、ワーナーマイカルシネマズさんのHPから。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 エイリアン“スカヴ”の侵略を食い止めたものの、その戦いによって地球が半壊してから60年。
 生き残った者たちがほかの惑星へと移住してしまった中、ジャック・ハーパー(トム・クルーズ)だけが地球に残って上空から偵察していた。パトロールに向かっていた彼は、誰一人として生存しているわけがないエリアで何者かの襲撃を受けてしまう。混乱するジャックの前に現れたのは、ビーチ(モーガン・フリーマン)という謎の男。彼との遭遇を機に、ジャックは地球、人類、そして自身の運命を担う冒険に出ることに。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 トムさんは案外、SF映画が多いのですよね。
 リアルな感じの映画はこのところ「カクテル」以来、演っていないのでは??と思うくらい。

 最初、ヒロインかと思ったAndrea Riseborough は、ヒロインの割には人相悪いなあ、白目剥いてるし・・・、
d0051212_22404797.jpg

(↑巨大なi-padみたいで一度操作してみたくなるような監視システム)
と思っていたのですが、やはりヒロインは別にいました。オルガ・キュレンコ。
d0051212_22401977.jpg

 この人は「007慰めの報酬」のボンドガールで、ダークスキンが南国風で強そうでセクシーでしたね。この映画では色白お肌でしたわ。(↑慰めの報酬の1シーンみたい。水野美紀にも似てません?)

 ストーリーは宇宙ものなので、不気味さにドキドキするシーンも多かったです。
 だけど、どことなく悲しみに満ちていて、暗い映画が苦手な方はがっかりするかもしれませんね。

 また、誰かから「いろんな映画のパクリ」のようなストーリーと聞いていて、確かにそういわれると・・・?

 d0051212_2249710.jpgこれって、「アイアムレジェンド」っぽい??とか、
日本のアニメ「エ○○○○○○」?とか、
あの世紀末もののハリウッド映画「ア○○○○○」!?とか、
イングリット・ペイシェントからも!?、と映画ファンならいちいちいろんな映画を思い出して比べてしまうかもしれません。

 逆に言えば、そういう楽しみ方もできるかも。
 ホットショット的な?

 ワテクシ的には、感動はありませんでした(ワテクシは007のskyfallみたいな娯楽映画でも深く胸を打たれたりする方なんですが)。

 でも、広大な荒れた地球とか、廃墟が過ぎて、地質の一部になっちゃったような摩天楼とか、
d0051212_22445448.jpg

天空に浮かぶ二人の基地や(↓プールもあるのよ)
d0051212_224581.jpg

海水核燃料化装置など、いろいろな見たことのない光景が見られるのは映画の醍醐味ですね。
[PR]

by sitejm | 2013-06-08 22:49 | たまには映画を